タグ別アーカイブ: CMATMODS

slooProImg_20130218094409.jpg

CMATMODS ROSS CLONEがベースでも全然いけた。

昔ギター用に買ったRoss Cloneだが、最近は他の良コンプにおされて、一軍から完全に外れていた。
音はいいんだけど、他のコンプ(mad系)のほうが自然な持ち上がりをするので、かけっぱにしておけて楽しいの。

ROSS CLONEはダイナコンプと比べたら、ナチュラルにパキッとした感じになるんだけど、今のギタースタイルで、その音色は優先順位が低かったので、スタジオ用ボードからはかなり遠ざかり。。。

そんなわけで二軍どころか、三軍くらいまで身分が落ちており、もはや売却筆頭候補だったロスクロですが、先日のボード再構築検討の結果、ベースのスラップ用に使ってみてはどうかというプランが出た。(脳内で

で、スタジオでさっそくやってみたところ・・・かなり使える。。。
ベース用に使ったらかなり低音落ちるかなーと思っていたんだけど、予定よりだいぶ音が太い。軽めのサムピングにもしっかり反応してくれて、ゴーストノートの効果もわかりやすい感じに。

一気に一軍としてのポジションを取り戻したわ。

というわけで、最新のベース用ペダルボード。

slooProImg 20130218094409 CMATMODS ROSS CLONEがベースでも全然いけた。
コンプ二つという構成だけど、大変良いです。madはかけっぱで、ロスクロはスラップ時に追加でかける。

当分ベース用はこれでいきます。


6月ライブの予定セッティング

ぼちぼち6月のライブにむけてペダルボード構築中。
現在はこんな感じ。



20110421 121038 6月ライブの予定セッティング

Godin Montreal

- KORG PB-01 Pitchblack(Tuner)

- Plutoneium Chi-wah-wah(Wah pedal)

- CMATMODS ROSS Clone(Compressor)

- A.Y.A tokyo japan drivesta(Distortion)

- Xotic EP Booster(Clean Booster)

- MXR M-169 Carbon Copy(Analog Delay)

- Strymon Lex(Rotaly)

- t.c.electoronic Nova Modulator(Modulation)

- Ex-Pro 32volt BOOSTER[Clean Booster]

アンプ

歪系がいよいよレギュラー化、それと空間系を四発と、かなり音作りのバリエーションを広めにとった。

そのかわりブースター一つと、オーバードライブ、ミキサーをはずした。
とりあえず不便はないです。

ステレオエフェクターが二発あるので、せっかくならアンプに大でならしたいなーとか考えてるけど、セッティングめんどくさそうなので、あんまりやるきはない感じ。

いろいろと楽しみです。


CMATMODS ROSS Cloneレビュー

機材紹介第五弾。コンプレッサー。今回のはちょっとマイナーなのかもしれない。

rossclone 185x250 CMATMODS ROSS Cloneレビュー

コンプの名機っていったらいろいろあるようですが、調べてみたところROSS系とダイナコンプ系に大別されるのかなと。(適当)そんで、今回紹介するのはそのROSS系を模倣したモデルなんだそう。ダイナコンプ系がすっごいパコパコな音になるのに比べて、このエフェクターはほんのりとした塩加減で原音をあまり大きく変えません。艶っぽい音がでるかな。80年代の歌謡曲にはすごくあいそうです。(逆にダイナコンプはゴリゴリのファンクロックとかに向きそう。)

購入したのは去年で、いくつか試奏してみたんだけど。そのときの印象をうろ覚えで書いてみるとこんな感じ。

■CMATMODS ROSS Clone:

わりとハッキリした輪郭の音がでる。原音をそこねずに音圧をあげてくれる感じ。

■MXR Dynacomp(WEED):

とにかくパワフル。コンプきいてるーって感じがする。かなりパコってる。WEEDのモディファイじゃないものも一緒に試したけど、WEEDのほうがクリーンかつ音が太かったです。

■A.Y.A R-comp:

一番最初に候補から消えた。デザインが好きじゃなかったのでそれも大きいかも。なんとなーく他のものに比べてヌケが悪かったような。そうじゃなかったような。しかしOri-skaのかっちゃんはこれを使ってかなり素敵な音を出しております。好みだな。

■Keeley 4 Knob Compressor:

もともとはこれを狙ってたんだけど、音質的にCMATMODSとほぼ同じに思えたので、安かったCMATMODSのほうを選んだ。

僕はたいていのエフェクターって1個づつしか購入したことがないのだけども、実はコンプだけは今まで何回か購入している。参考までにそれも書いてみる。

■EBS Multicomp:

ベース用。でもギターにも問題なく使える。但し、かかり方自体は落ちるので、しっかりかけたい場合はちゃんとギター用を使うべし。ベースに使うと結構バキバキにできます。当然低域がガッシリ出る感じ。

■LINE6 ToneCore Constrictor

最初に買ったコンプ。これのmellowっていうチャンネルがすごくきれいな音を出してくれるんだけど、結構音やせするし、本体は重いし、ノイズも多いし、売ってしまった。バッテリーではノイズ少なかったので、バッテリー派の人は使ってもよいかも。中古で結構でまわってるし、安ければ選択肢にいれてもよいのではなかろうか。

ちなみにコンプって、なぜか「コンプに頼るのは下手な証拠。」みたいなことを言われることがあるけど、別にいいよね。