カテゴリー別アーカイブ: 考え

考え

ベネズエラ戦

ベネズエラ戦は勝てませんでしたけども、いろいろと収穫があったんじゃないかなと。

フォワード3人はサイドの二人(本田、柿谷)がウイングというかST的な形で、個別にアタックをしかけているが、センターの大迫、あるいは、ザキオカさんに突出した高さがあるわけじゃないし、3人が最前線に並んでいる意味がちょっと弱い感じ。これなら4-5-1でもよさそう。

今回二点目でやれたように、相手のディフェンダーをマークが集中する選手で引きつけて撹乱する形を作り、空いたスペースに飛び込めた選手がゴールを決めるというパターンが増えてくるともっと面白いかなーなんて思ったり。

中盤はなんかよくわからない。パスはまあ通ってたけど、凄さを感じることはなかったかな。。。
モリゲさんの担当していたアンカーのポジションはめちゃくちゃ重要なようなので、もう少し安定感もちたいなー。次回あたり山口蛍さんが招集されたら、ここのあたりの起用が変わったりするんだろうか。

デイフェンスライン。確実に前回よりは安定してたと思う。今回もミス2発による不本意な失点ありましたけども、致命的なシーンはあんまりなかった。ゴートク氏はなんか出し切れてない感じがする。本田との連携はいいけど、ディフェンス、ドリブル、クロスなどの個別の精度に他のSB達のような個性があんまりみえないかな。。。
非常に期待されてるSBだと思うので、今後がんばってほしい。


テレ朝VS橋本氏

朝、Twitterにて橋本市長がテレ朝の報道ステーションで従軍慰安婦問題について話すということなので見てみた。

そしたらば、まあ、ひどい番組。
報道ステーションが最低なのは前から知ってたけど、今回は特にひどかった。

大体こんな感じ。

VTR(橋本はひどい。)

ゲスト いやVTRごもっともです。

橋本氏反論

ゲスト おいつめられる

司会 次のVTRです。

VTR(橋本はひどい。)

、、、まじでこんな感じだった。

韓国はもちろんのこと、アメリカ、自民、野党、大阪市民、維新の身内全員が、橋本反対派みたいな見せ方。
橋本氏の反論はVTRのたびにリセットされる。これって討論番組?つるしあげ?

僕自身は歴史認識については橋本氏と共通しているところもあるし、違っているところもある。

しかし、彼は各個人で歴史認識が異なるのは、許容できると述べている。(もちろん同党の共同代表で最右翼といわれる石原氏への配慮もあるだろうが。)


彼の伝えたいポイントは歴史認識そのものではなく、敗戦国として、戦争責任をまぬがれることはできないが、その中の行為について日本だけが非難を浴びるのはおかしいから、ちゃんと主張しましょうよとのことだった。

ところが番組の論旨は、ハシモトの歴史認識はおかしい、変な発言するな、みんな怒ってるという内容で、司会の長野氏の最後のコメントは「表現には気をつけて下さい。」

そもそも、朝日のでっち上げ記事のせいでこんなことになってるのに、ちゃんちゃらおかしいんですけど。

いやまあ、歴史認識の事は今日はおいといて、表現に気をつけて下さいってのは、本当にありえない。お前がいうかと。

表現をねじまげてるのは、他でもないメディアであり、テレビであり、朝日であり、この番組。

問題提起をしない政治家になんの意味があるの?って話。

これまでだって勇敢な政治家が問題提起をしてきたけれど、それを先回りして潰してきたのは、中立性を欠いた報道メディアだった。

その報道メディアに、「表現への配慮」なんてものは、今やまともには存在していないように思うんだが。

少なくともテレビメディアに自浄作用がないことはもう十分に理解しているので、ぜひぜひ今後ともソーシャルに裁いてもらっていっていただきたいところです。

本当に最悪の番組だったよ。


マグロ漁船の話

昨日J-Waveで面白い話をやっていた。
バイオ系の会社員が、上司の現場をみて来いという一言で、マグロ漁船に乗せられるという話。

マグロ漁船と言っても色々あるらしく、日帰りのものもあるらしいんだけど、その方の経験では43日間ほどかけて赤道のあたりまで漁にいったんだとか。

朝は3時くらいから何時間もかけてひたすら網を準備し、3時間ほど睡眠をとったあと、また何時間もかけて網を引き上げる。
学校のプールくらいの大きさの漁船で、一人当たりのスペースは2㎡ほど。
漁をしては寝る、みたいな過酷な生活の中で社会のなんたるかを悟ったとか。

さらにその方はどうも船が苦手らしく43日のうち、40日間はひたすら船酔いの毎日だったとか。

若い頃の苦労というのは買ってでもしろというのは理解できるけども、凄まじい話だわ。。。

でも、マグロ漁船という期限付きの特殊空間は異世界すぎて、日頃と違う気づきがあるのかもしれないな。

自分の何かをかけて山ごもりするということも、必要な時期があるのかもしれない。

ブラックな匂いのする企業研修合宿とかには全く賛同できないけどね。。。


仕事中に携帯に営業電話をかけてくるという愚行。

一体どうなっているの。オリコ。
しかもリボ払いのキャンペーンという。。。

大体ローン会社から電話がかかってきたら無視できないわけですよ。
あれ、今月引き落としに失敗したかな?とか気になるわけで。
で、わざわざ執務エリアから廊下に出て、話を聞いてみたら、そんな営業電話。

マーケ担当は一体何を思って、そんな絨毯爆撃をしかけているの。
今の時代に電話営業とか、時代遅れも甚だしいし、即Twitterで愚痴られて、自分のところの悪口書かれるのに、そんなリスク管理もしておらんのかね。

時代についていけてないマーケターがドヤ顔で「なんだかんだテレマでしょ!」みたいな事を、社内に提案しているのだとしたら、そろそろ自らの感覚の時代錯誤っぷりに気づいて、火星に移住でもしていただきたい。

もちろん、会社の電話に不動産のオススメとかしまくってる業者は、誰にとってもゴキブリみたいなものですので、早くホウ酸団子食べて、絶滅して頂きたい。


男性ボーカルはどこにいるの

そういえば、僕のやっているバンドはどちらも女性ボーカルのバンドなわけだが、だからといって男性ボーカルが嫌いというわけではもちろんない。

女性ボーカルバンドをやる理由のひとつ大きな事実として、僕の周りには男性ボーカルの数は女性ボーカルよりも圧倒的に少ないという点がある。

男性ボーカルの曲をやりたいなと思うことがあっても、一緒にやりたい人がいないので、できそうにない。

しかし、日本最大級?のバンドメンバー募集サイトwith9のデータベースを検索すると以下のような結果が出た。

「バンド加入,男性,ボーカル」の条件による検索結果 896 件

「バンド加入,女性,ボーカル」の条件による検索結果 807 件

当然実際の数とはいえないが、この数値をベースにすると、供給については男性ボーカルが多いという結果が。

しかし、需要についてはどうか。

「メンバー募集,男性,ボーカル」の条件による検索結果 1261 件

「メンバー募集,女性,ボーカル」の条件による検索結果 1719 件

これは明らかに差が認められる。
女性ボーカルのほうが、需要が高い。

女性ボーカルは807件の希望に対し、1719件の募集がある。
よって、最も単純に考えて、倍率は2.13倍。
それに対し男性ボーカルは1.4倍となる。

結果、男性ボーカルは、女性ボーカルよりも品質を求められるということが起こり得る。

あわせて、男性ボーカルというのは、何故かギタボを求められるケースが多いように思う。
女性にギタボを求めても手が小さいから弾けないと言われてしまうケースがあるが、男性はもちろんそんな理由はない。よって要求がここでもあがる。

そうなるとそもそもボーカルを目指すという敷居自体が高くなり、結果男性ボーカルの卵は孵化前に死滅しているケースが多いのでは。

とかなんとか思ったり思わなかったり。


怒涛のスピーチ力ほしい。

ひょんなことからテレビの取材をうけまして、がんばって喋ったんだけど、もともと得意でないスピーチ力が、緊張の結果いつもにもまして終了しており、そのまま撃沈した次第。



まず、僕はスピーチ的喋りが大変苦手であります。
なんというか、息が長いフレーズのオチをちゃんと考えて展開することができない。

会話自体は基本的に単発フレーズの組み合わせだから、これは問題ない。
難しいのは自分一人の言葉だけで、30秒以上しゃべり続けること。

この30秒から1分程度のアドリブスピーチには、一体全体コツというものがあるんだろうか。

とおもってNAVERまとめで調べてみた。

まずこれかなとか思って読んでみた。
上手なスピーチ(プレゼン)をする為のコツ

これは書いてあることはすごく役に立つんだけど、今書いているものとはちょっとシチュエーションが違う。
この手のスピーチは苦手ではない。自分の持っている知識や経験を話すのはそれほど難しくない。

では、自分はどういうスピーチが苦手なんだろうと考える。

まず、自分の話がしどろもどろになるケースを書いてみる。

  • 入れるキーワードを指定される。
  • NGワードがある。もしくは触れてはいけない話題がある。
  • 話し相手が初対面だったり、脅威を感じる人だったり。
  • オチが必要。
  • 記憶が薄いことをしゃべる。

書いてみるとなんだわりと普通だなと思うのだけど、普通なりにポイントがある。
要するに不安があるシチュエーションでは格段にスピーチの難易度があがる。

ジャズのアドリブでは、よく完全なアドリブなんてものは存在せず(天才は除く)、基本的にはアドリブをする本人の手持ちのフレーズの数や柔軟性、曲にあわせて展開するための知識によって、プレイヤー本人のイメージと近い音が表現されるなんてことを言う。

恐らくこれと同じで、反復練習やら、鉄板ネタがいくつかあると、不安がだいぶやわらいで、スピーチ力が高まるんだろうな。

NAVERまとめでいうとこのまとめとかが参考になりそうでよいかんじ。

誰でもできる「すべらない話の作り方と話し方」6つのコツ


ああ怒涛のスピーチ力をみにつけたい。


急に春がきた。

あと黄砂とPM2.5もきた。
えー、騒ぎすぎじゃないー?とか思ったけど、一応マスクつけて家をでたけど、まじでやばかった。

とりあえず目を盛大にやられたので、急遽薬局に目薬を買いに行くことにしたが、正直そのために外に出るのも覚悟がいるレベル。

春は好きだけど、これがあるから、やっぱり5月くらいがベストだな。
それか10月あたり。


家にAmazonから荷物が届いたがまだ開けてないでござる。

俗にいう積みAmazon。
三つほどブツが届いてる。
あ、一応全部一つとして送られてるから、別に積みではないんだが。

一つ目、革製品のクリーナー。

お気に入りのミニショルダーに、にゃんすがおしっこを引っ掛けた為、ちゃんと洗う必要ありということで。
一応、表面をアルコールで吹いて、aquaでエアウォッシュをしたんだが、まだ臭いが。。。
これで洗ってみて、ダメならクリーニング?

二つ目、iPadのフッ素

以前iPhoneに買って結構良かったもののiPad版。最近iPadの指紋が気になるようになってきてしまったので。
iPhone用の余ったのを塗ってあったんだけど、足りないのかな?と思い、試してみる所存。

三つ目、鍵盤みがっき。

なんかそういう商品名。
部屋にある鍵盤が何年か前からややベタつきが気になるように。対して弾いてないんだが、プラスチックの宿命?
そのベストソリューションらしきものが、この商品です。奥様。
本当に効果あるのかは謎。


と、まあこういうラインナップでして、必要だけど今ひとつテンションがあがらない感じ。

でも、そろそろ腰をあげなければね。ブログのネタにもなりそうだし、なんなら毎日ひとつづつ開けてもいい。


美容師の方々の記憶

美容院に行ってきた。今度のとこは二回目。
今まで何度か美容院を変えてきたけど、変えずにすむならそのほうがよいんだよね。いちいち探すのは結構めんどくさい。

で、ふと、今まで通った美容院のことを思うと、結構色々と覚えてる。
名前を完全に思いだせない美容師さんも中にはいるものの、話した内容の一部とか、店の雰囲気とかを断片的に覚えている。

相手の趣味とか、自分が相手に対して公開した自分の情報だとか、なぜそこの店を変えることにしたのかとか、色々と思い出せる。

これが仕事の相手とか、オフ会で話した相手とかのレベルだと、そうでもない。これはなんでだろ。

しかし、その美容師遍歴みたいなものを軽く年表風に並べてみたりすると、ちょっとした自分の記録になってて、昔のことを思い出すのに思わぬトリガーになったりする。

昔はシャイボーイでしたなあ。
高校の時に、初めて行った千葉のモッズヘアが懐かしいですわ。ブラシをもらったんだけど、翌週には姉に奪われてたな。。。


教則本業界はとっとと電子書籍対応すべき

昨日もKindleで本を買った。Kindleは本をいくらでも持ち出せる上に、自分が重要だと思う文章にマーカー塗り放題なのが何気に助かる。

Kindleアプリに使うようになって何気に一番すばらしいなと感じるのは、海外のJAZZの教則本がすぐに手にはいるところ。
海外の教則本には普通に音楽学校のテキストとしてそのまま使えそうな品質の高いものが多く、非常にありがたい。

ところが日本の楽器教則本は、今のところKindleストアはおろか、app storeにすら、ほぼ売って無い状態。

絶版になった楽譜とか、DVDとか、売りやすいものはいくらでもあるだろうに、まだ調整中とかガタガタ言ってるんだろうか。

そもそも、本屋や楽器屋でも極めて狭い売り場でやりくりしてるんだから、こういうところで販路を広げないと、御社の将来はないんじゃないですかとか、いろいろ思うわけで。

楽器教則本とiPhoneの組み合わせというのは、非常に相性が良い。
音を聴きながら、教則本を読めたら、非常に効率的だぞ。
いいかげんに読者になんどもCDやiPodの次へボタンと停止ボタンを押させるのを辞めるんだ。まじで。